暑さを乗り越える、夏野菜たち-浦城コラム


左から浦城さん、福井さん
 
暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

夏といえば日焼けとの戦いですね。お肌の老化は加齢によるもの…と思われがちですが実は70%以上が紫外線によるもので、光老化といわれます。日焼けすることにより、お肌にダメージが与えられ、シミだけでなくシワやタルミの原因にもなりお肌を老化させます。

光老化は紫外線によるものですので、予防することができます。ひとつは普段からの紫外線対策。外出時はやはり日傘が有効です。そして大切なのは、体の内側からのケアです。

食べ物に含まれる色素成分「カロチノイド」は光老化に効果があることがわかっています。カロチノイドを含む代表的な食品の一部として鮭(アスタキサンチン)・トマト(リコピン)・人参・かぼちゃなどの緑黄色野菜(βカロチン)唐辛子・パプリカ(カプサイシン)等があげられます。

お気づきの方も多いかと思いますが、夏野菜がほとんどです。季節の恵みをしっかりと食べて、暑い夏を乗り切りましょう。

【カフェティーズガーデンの詳細はこちら】

あわせて読みたい